ロンドン留学


London

魅力的な伝統文化を持つ世界最大級の国際都市「ロンドン」

伝統を大事にしながらも、政治や金融、ファッションや音楽、食など様々な分野で世界の最先端を行くロンドン。昔ながらの綺麗な街並みから、現代的でアートな建物まで歩いているだけで刺激溢れる楽しい都市の1つです。

また、他のヨーロッパ諸国へのアクセスの良さもロンドンの魅力の1つ。フランスやイタリアなどヨーロッパ諸国に手軽に観光に行くことも可能です。

そんな魅力溢れるロンドンには世界各国から様々な人が訪れ、多様な人種の人々が生活しています。イギリス独自の伝統的な文化と多様な異文化が混ざり合った都市では毎日が新鮮で飽きることのない留学生活が送れるはずです。

雨が多い気候

ロンドンというと雨が多くどんよりとした天気をイメージする方も多いのではないでしょうか?しかし実を言うとロンドンは東京よりも年間の降水量は3分の1程度とずっと少ないのです。

雨の降る日は多いのですが一日中振り続けると言うことはあまりなく、一時的に降るか霧雨のように多少の雨がふることが多いです。日本のように台風や梅雨もありません。

寒そうで不安な冬の気温も実はそんなことはありません。日本では札幌が北緯43度にありロンドンは北緯51度と大きく北に位置しますが、平均最低気温が3度前後と東京都さほど変わりはありません。

逆に夏は平均最高気温が20度台半ばであり、湿度も低いため非常に過ごしやすいですし日照時間も長く安心です。

注意点としては夏場は朝晩の気温の変化が激しく、出歩く際は上着が必要になる程です。また、夏を過ぎると日照時間が非常に短くなり一番日照時間の少ない12月では16時位に日が落ちてしまいますので気をつけて行動しましょう。

ロンドンの治安

ヨーロッパに位置するということで、ロンドンは治安が悪いと思いになる方も多いでしょう。確かに日本ほど安全な場所ではございませんが、他のヨーロッパ諸国と比べると比較的安全であると言えます。

街中で道に迷ったり何かわからないことがあったとしても、周囲の人に聞けば親切に教えてくれ、レストランやショップなどの店員さんも笑顔で対応してくれる方が多いです。

また、ロンドンには多くの場所に防犯カメラが設置され犯罪率も減少傾向にあります。それでもスリや置き引き、強盗などの犯罪件数は日本に比べ非常に多く、アジア人、特に女性はターゲットとされやすいので注意が必要です。そこで簡単に対策等をご紹介します。

スリ対策

貴重品等を多く持ち歩かない

必要以上の現金等を持ち歩く必要はありません。財布を2個持ち違う場所に収納するなど工夫しましょう。

貴重品等をリュックでなく、前掛けのバッグなどに収納し持ち歩くなど常に視界に入れる。

スリに遭う際は知らないうちにバッグのチャックが空いていたということがほとんどなので、リュックなどの自分の見えない背後に貴重品を保管しておくことは大変危険です。

そこで、前掛けのバッグなどを使用し自分の目の届く場所に貴重品等を収納しましょう。

◎もし被害に遭ってしまったら

十分に気をつけていても、犯罪に巻き込まれてしまう恐れはあります。そこでもし被害に遭ってしまったら一人でどうにかしようとせず、周りの人に頼りましょう。

ロンドンは優しい人が多いので助けてくれるはずです。警察に連絡する際の番号は「999」で、これは救急車を呼ぶ時も同じです。必要であれば直ちに連絡しましょう。また、滞在先など緊急用の連絡先が常にわかるようにしておきましょう。

英語の本場で最高峰の教育

英語を勉強する上でブリティッシュ・イングリッシュをかっこいいと思う方も多いのではないでしょうか?

英語は今ではアメリカやカナダ、オーストラリアなど世界中で最も使用される言語ですが、その発祥はもちろんイギリスです。ロンドンで生活することでその伝統的なブリティッシュ・イングリッシュを学ぶことが出来ます。

やはり発音などはその国で聞き、学ばなければ上達することは難しいのでぜひ本場の英語を習得したい!という方にはもってこいの都市と言えるでしょう。

ロンドンには大学や公立カレッジ付属の英語学習コースや語学学校などが多数あり、自分の目的にあった教育機関を様々な選択肢から選ぶことが可能です。

特に私立の語学学校はロンドン内に数多く存在し、選ぶことが難しいと感じるかもしれません。その際には以下のに注意して選ぶことをお勧めします。

  • 自分のレベル、目的に適したコースあるか
  • 日本人の数
  • 立地(滞在先との距離など)
  • 語学学習以外の生徒間交流イベントなどの有無(友達を作る際に非常に重要)

長い伝統を持つ都市ロンドンで刺激ある日々を過ごそう!

ロンドンには無料で入れる博物館や美術館も多く様々な魅力があり、その生活に飽きることはありません。私自身ロンドンに留学していた際に我を忘れ一日中歩き回っていたこともあります。

授業で教室から飛び出し街行く人々にインタビューを行った際も、非常に優しく答えてくださり飲み物までご馳走になったこともありました。それほどロンドンは優しい人が多いのです。

日本からはるか遠いヨーロッパであるため不安や心配を抱かれる方も多くいると思いますが、少し注意をすれば非常に住みやすい都市です。

ぜひ本場の英語を現地で体感し、刺激ある毎日を体感してください!!